部会

令和3年度 第6回学術研修会のお知らせ

 標記につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和3年度はWEBにて学術研修会を開催いたします。

 WEB研修のため、事前登録が必要となります。下欄の詳細内容をご覧の上9月13日(月)までにご登録頂きますようお願い申し上げます。なお、参加者が一定数(先着約50名)を超えた場合は受講できませんのでお早い目にご登録下さい。

 また、今回の学術研修会は正会員及び賛助会員、準会員の先生に限り受講できます。(受講料及び郵送料は当会で負担します。)なお、非会員の先生はWEB研修のため受講料徴収が出来ないので参加できません。

 学術研修会開催の申込方法&ご案内   学術研修会開催の申込方法&ご案内 

 

日時 令和3年9月18日(土) 16:00~18:00
研修会場 オンライン配信(ZOOMより配信)
演題① 『慢性心不全治療薬エンレスト、3 成分配合喘息治療薬エナジアについて
講師 バルティスファーマ(株)

竹内 英孝 氏
鷺島 真央 氏

演題② 『経口 GLP-1 受容体作動薬リベルサスについて』
講師 ノボノルディスクファーマ株式会社

辻畑 潤一郎 氏 

部会

令和3年度 第5回学術研修会のお知らせ

 標記につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和3年度はWEBにて学術研修会を開催いたします。

 WEB研修のため、事前登録が必要となります。下欄の詳細内容をご覧の上8月18日(水)までにご登録頂きますようお願い申し上げます。なお、参加者が一定数(先着約50名)を超えた場合は受講できませんのでお早い目にご登録下さい。

 また、今回の学術研修会は正会員及び賛助会員、準会員の先生に限り受講できます。(受講料及び郵送料は当会で負担します。)なお、非会員の先生はWEB研修のため受講料徴収が出来ないので参加できません。

 学術研修会開催の申込方法&ご案内   学術研修会開催の申込方法&ご案内 

 

日時 令和3年8月21日(土) 16:00~18:00
研修会場 オンライン配信(ZOOMより配信)
演題① 『片頭痛治療のNextStage:
 頭痛発祥の病態メカニズムとCGRP』
講師 アボットジャパン合同会社 栄養製品事業部

東 晃平 氏

演題② 『調剤監査システムauditについて』
講師 アルフレッサ株式会社

豊島  広大 氏 
川中  宏仁 氏

部会

令和3年度 第4回学術研修会のお知らせ

 標記について、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和3年度はWEBにて学術研修会を下記要領で開催いたしますので、ご参加頂きます様ご案内申し上げます。

 なお、WEB研修のため、事前登録が必要となります。7月22日(木)までに下欄の詳細内容をご覧になってご登録頂きますようお願い申し上げます。参加者が一定数(先着約50名)を超えた場合は受講できませんのでお早い目にご登録下さい。

 また、今回の学術研修会は正会員及び賛助会員、準会員の先生に限り受講できます。(受講料及びシール郵送料は当会で負担します。)なお、非会員の先生はWeb研修のため受講料徴収が出来ないので参加できません。

 学術研修会開催の申込方法&ご案内   学術研修会開催の申込方法&ご案内 

 

日時 令和3年7月31日(土) 16:00~18:00
研修会場 オンライン配信(ZOOMより配信)
演題① 『コロナ禍における栄養管理』
講師 アボットジャパン合同会社 栄養製品事業部

東 晃平 氏

演題② 『薬機法改正と特定の機能を有する薬局認定について』
講師 ニプロ株式会社 事業戦略室医業経営推進チーム

課長代理 重岡 強 氏 

部会

令和3年度 第3回学術研修会のお知らせ

 標記について、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和3年度はWEBにて学術研修会を下記要領で開催いたしますので、ご参加頂きます様ご案内申し上げます。

 なお、WEB研修のため、事前登録が必要となります。6月18日(金)までに下欄の詳細内容をご覧になってご登録頂きますようお願い申し上げます。参加者が一定数(先着約50名)を超えた場合は受講できませんのでお早い目にご登録下さい。

 また、今回の学術研修会は正会員及び賛助会員、準会員の先生に限り受講できます。(受講料及びシール郵送料は当会で負担します。)なお、非会員の先生はWeb研修のため受講料徴収が出来ないので参加できません。

 学術研修会開催の申込方法&ご案内   学術研修会開催の申込方法&ご案内 

 

 

日時 令和3年6月26日(土) 16:00~18:00
研修会場 オンライン配信(ZOOMより配信)
演題① 『SGLT2阻害薬とGLP1受容体作動薬を柱とした新時代の糖尿病治療』
講師 市立池田病院

内分泌 代謝内科 部長 岡田 拓也先生

演題② 『監査支援システムPROOFITについて』
講師 富士フィルム富山化学株式会社

松下 幸司 氏

演題③ 『糖尿病性腎症重症化予防について』
講師 アルフレッサ株式会社

江田 健一 氏

部会

令和3年度 第2回学術研修会のお知らせ

 標記について、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和3年度はWebにて学術研修会を下記要領で開催いたしますので、ご参加頂きます様ご案内申し上げます。

 なお、WEB研修のため、事前登録が必要となります。5月21日(金)までに下欄の詳細内容をご覧になってご登録頂きますようお願い申し上げます。参加者が一定数(先着約50名)を超えた場合は受講できませんのでお早い目にご登録下さい。

 また、今回の学術研修会は正会員及び賛助会員、準会員の先生に限り受講できます。(受講料及びシール郵送料は当会で負担します。)なお、非会員の先生はWeb研修のため受講料徴収が出来ないので参加できません。

 学術研修会開催の申込方法&ご案内   学術研修会開催の申込方法&ご案内 

 

日時 令和3年5月29日(土) 16:00~18:00
研修会場 オンライン配信(ZOOMより配信)
演題① 『喘息・ACO・COPDの病態と吸入療法について』
講師 社会医療法人仙養会北摂総合病院

呼吸器内科部長 貴島 源一先生

演題② 『究極のアンチエイジング素材』
講師 アスタリール株式会社

西川 浩司 氏

部会

令和2年度 第7回学術研修会開催中止のお知らせ

 平素は当会会務の運営にご理解とご協力賜り、厚く御礼申し上げます。

 標記について、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の発令に伴い、令和3年2月13日(土)に予定しておりました、下記「第7回 学術研修会」は、中止とさせていただくことになりました。ご参加を予定されておりました先生方にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力をお願い致します。

 詳細内容 & 参加連絡票   詳細内容 & 参加連絡票 

 

※「参加連絡票」は上記PDFファイルを印刷のうえ、1月29日(金)迄にFAXでご連絡をお願い致します。

※新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の発令が2月7日以降も引き続き発令された場合は開催を中止する場合があります。

 

日時 令和3年2月13日(土) 16:00~18:00
場所 茨木市保健医療センター 3階 大会議室
演題 「腎機能を考慮した2型糖尿病患者の治療法」
講師 大阪医科大学 内科学Ⅲ・腎臓内科

教授(特別職務担当教員) 美馬 晶 先生

※当研修会は、大阪府薬剤師会の「生涯教育研修制度」対象となっており、5単位が付与されます。また、日本薬剤師研修センターの認定対象集合研修会として1単位が付与されます。
 研修受講シールの交付につきましては、研修当日の受付時にシール交付申請書をお渡しいたしますので、受講者名、薬剤師免許番号等を記載した上で申請して頂き、引き換えにシールを交付いたします。

 

学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて 学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて

 

部会

令和2年度 第6回学術研修会開催中止のお知らせ

 平素は当会会務の運営にご理解とご協力賜り、厚く御礼申し上げます。

 標記について、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の発令に伴い、令和3年1月23日(土)に予定しておりました、下記「第6回 学術研修会」は、中止とさせていただくことになりました。ご参加を予定されておりました先生方にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力をお願い致します。

 詳細内容 & 参加連絡票   詳細内容 & 参加連絡票 

 

※「参加連絡票」は上記PDFファイルを印刷のうえ、12月25日(金)迄にFAXでご連絡をお願い致します。

 

日時 令和3年1月23日(土) 16:00~18:00
場所 茨木市保健医療センター 3階 大会議室
演題 「喘息、ACO、COPDの病態と吸入療法について」
講師 社会医療法人仙養会北摂総合病院呼吸器内科

部長 貴島 源一 先生

※当研修会は、大阪府薬剤師会の「生涯教育研修制度」対象となっており、5単位が付与されます。また、日本薬剤師研修センターの認定対象集合研修会として1単位が付与されます。
 研修受講シールの交付につきましては、研修当日の受付時にシール交付申請書をお渡しいたしますので、受講者名、薬剤師免許番号等を記載した上で申請して頂き、引き換えにシールを交付いたします。

 

学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて 学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて

 

部会

令和2年度 第5回学術研修会

 標記については、今年度に開催しました第1回~第4回学術研修会と同様に、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記要領で開催いたしますので是非ご参加頂きます様お願い申し上げます。(※前回同様、昨年度までの学術研修会と違い、12月19日 土曜日 午後4時からの開始となりますのでご注意下さい。)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、必ずマスクを着用して受講して頂くほか、自宅等での検温により発熱等の症状がある場合や体調不良の場合は受講をお控えください。なお、非接触タイプの体温計を用い、受付時に体温を確認させていただきます。

 詳細内容 & 参加連絡票   詳細内容 & 参加連絡票 

 

※「参加連絡票」は上記PDFファイルを印刷のうえ、12月1日(火)迄にFAXでご連絡をお願い致します。

 

日時 令和2年12月19日(土) 16:00~18:00
場所 茨木市保健医療センター 3階 大会議室
演題 「2021年シーズンのCOVID-19とインフルエンザの外来診療」
講師 医療法人 中浜医院

院長 中浜 力 先生

※当研修会は、大阪府薬剤師会の「生涯教育研修制度」対象となっており、5単位が付与されます。また、日本薬剤師研修センターの認定対象集合研修会として1単位が付与されます。
 研修受講シールの交付につきましては、研修当日の受付時にシール交付申請書をお渡しいたしますので、受講者名、薬剤師免許番号等を記載した上で申請して頂き、引き換えにシールを交付いたします。

 

学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて 学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて

 

部会

令和2年度 第4回学術研修会

 標記については、今年度に開催しました第1回~第3回学術研修会と同様に、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記要領で開催いたしますので是非ご参加頂きます様お願い申し上げます。(※前回同様、昨年度までの学術研修会と違い、11月28日 土曜日 午後4時からの開始となりますのでご注意下さい。)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、必ずマスクを着用して受講して頂くほか、自宅等での検温により発熱等の症状がある場合や体調不良の場合は受講をお控えください。なお、非接触タイプの体温計を用い、受付時に体温を確認させていただきます。

 

 詳細内容 & 参加連絡票   詳細内容 & 参加連絡票 

 

※「参加連絡票」は上記PDFファイルを印刷のうえ、11月2日(金)迄にFAXでご連絡をお願い致します。

 

日時 令和2年11月28日(土) 16:00~18:00
場所 茨木市保健医療センター 3階 大会議室
演題 糖尿病治療薬の変遷(仮)
講師 日本イーライリリー株式会社

学術担当(仮)

※当研修会は、大阪府薬剤師会の「生涯教育研修制度」対象となっており、5単位が付与されます。また、日本薬剤師研修センターの認定対象集合研修会として1単位が付与されます。
 研修受講シールの交付につきましては、研修当日の受付時にシール交付申請書をお渡しいたしますので、受講者名、薬剤師免許番号等を記載した上で申請して頂き、引き換えにシールを交付いたします。

 

学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて 学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて

 

部会

令和2年度 第3回学術研修会

 標記については、今年度に開催しました第1回・第2回学術研修会と同様に、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記要領で開催いたしますので是非ご参加頂きます様お願い申し上げます。(※前回同様、昨年度までの学術研修会と違い、10月31日 土曜日 午後4時からの開始となりますのでご注意下さい。)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、必ずマスクを着用して受講して頂くほか、自宅等での検温により発熱等の症状がある場合や体調不良の場合は受講をお控えください。なお、非接触タイプの体温計を用い、受付時に体温を確認させていただきます。

 

 詳細内容 & 参加連絡票   詳細内容 & 参加連絡票 

 

※「参加連絡票」は上記PDFファイルを印刷のうえ、10月9日(金)迄にFAXでご連絡をお願い致します。

 

日時 令和2年10月31日(土) 16:00~18:00
場所 茨木市保健医療センター 3階 大会議室
演題 CKDと高カリウム血症(仮)
講師 大阪医科大学内科学講座内科学Ⅲ

腎臓内科教授(特別職務担当教員) 美馬 晶先生

※当研修会は、大阪府薬剤師会の「生涯教育研修制度」対象となっており、5単位が付与されます。また、日本薬剤師研修センターの認定対象集合研修会として1単位が付与されます。
 研修受講シールの交付につきましては、研修当日の受付時にシール交付申請書をお渡しいたしますので、受講者名、薬剤師免許番号等を記載した上で申請して頂き、引き換えにシールを交付いたします。

 

学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて 学術研修会等の研修受講シールの取扱いについて